カロチノイドとは?

カロチノイドとはどのようなものですか?

カロチノイドというのは、「カロテノイド」ともいい、
緑黄色野菜や果物に含まれる色素成分の総称をいいます。

 

カロチノイドは、
600種類以上ありますが、代表的なものは次のようなものです。

 

■αカロチン ⇒ ニンジン、橙・黄ピーマン
■βカロチン ⇒ ニンジン、ブロッコリー
■リコピン ⇒ トマト、スイカ
■ルテイン ⇒ ブロッコリー、ホウレンソウ

カロチノイドの効果は?

カロチノイドは、
活性酸素から体を守る抗酸化作用が強く、
心臓病や脳卒中、ガンを抑える効果があるといわれています。

 

なお、一部のカロチノイドには、
体内でビタミンAに変わるプロビタミンAとしての働きがあります。

キク芋とはどのようなものですか?

キク芋というのは、
北米が原産地のキク科の多年草のことをいいます。

 

ちなみに、根の先端が芋のようになることから、
このような名称で呼ばれています。

 

スポンサーリンク

キク芋の成分は?

キク芋の根の先端部分は、
果糖(フルクトース)が数十個つながった、
イヌリンと呼ばれる多糖類を多く含んでいます。

 

このイヌリンは、
消化酵素で分解されませんので、
食物繊維として働きます。

 

また、キク芋は、
血糖値の上昇を抑制する作用が知られていて、
抗糖尿病食品として注目されています。

ギンコライドとは?

ギンコライドというのは、
イチョウ葉エキスに特有の成分です。

 

このギンコライドには、
血小板の凝集や血栓の生成を阻害する作用があるとされています。

大麦若葉とは?

大麦若葉というのは、
大麦の若葉を粉末化したサプリメント素材で、
青汁の主要な原料の1つです。

 

大麦若葉は、葉緑素(クロロフィル)や各種のミネラル、
ビタミンを多く含んでいます。

 

スポンサーリンク