シソとは?

シソとはどのようなものですか?

シソというのは、
シソの葉や種子に含まれるポリフェノールが、

 

くしゃみや鼻水を引き起こすアレルギー物質のヒスタミン、
鼻づまりの原因となるアレルギー物質のロイコトリエン
の生成を同時に抑えることから、

 

花粉症などのアレルギー症状を抑えるサプリメントに配合されます。

シソの摂取量は?

また、シソの種子から取れる油に含まれるαリノレン酸にも、
ロイコトリエンの生成を抑える作用があります。

 

シソの葉エキスであれば400r、
シソの種子の油であれば150〜450rを、
症状が出る2〜3週間前から飲み始めるとよいとされています。

シトルリンとはどのような成分ですか?

シトルリンというのは、
スイカやゴーヤー、タマネギ、ニンニクに含まれる成分で、
精力アップ効果が期待されているものです。

 

具体的には、ペニスの血流をアップする、
ペニスの海綿体を緩めて血液を入りやすくする
という2つの作用によって勃起を促します。

 

なお、このシトルリンは、
体内ではアルギニンに変わり、
血中アルギニン濃度が、飲んで2時間後におよそ60%アップします。

 

スポンサーリンク

シトルリンの摂取量は?

シトルリンの1回の目安量とされる1875rを

 

スイカでとるには、
およそ3切れ(600g)必要とされています。

シルクペプチドとは?

シルクペプチドというのは、
蚕(かいこ)が作るたんぱく質であるシルクを分解した
ペプチドのことをいいます。

 

なお、特定の製法で作ったシルクペプチドは、
血圧を下げる作用がある成分を含んでいます。

 

スポンサーリンク