フルーツ酸とは?

フルーツ酸とはどのようなものですか?

フルーツ酸というのは、
ニキビ治療や肌質の改善などを目的に、
皮膚の角質層をはがすとき(ピーリング)に使う弱酸性の酸のことです。

 

また、「αヒドロキシ酸」(AHA)という、
自然界に多い酸を指します。

ヒドロキシ酸とは?

ヒドロキシ酸というのは、
水酸基を持つカルボン酸のことで、

 

構造によってαヒドロキシ酸とβヒドロキシ酸(BHA)
に大別されます。

 

なお、AHAには、
グリコール酸、乳酸、クエン酸、リンゴ酸などがあり、
BHAには、サリチル酸があります。

プルーンとは?

プルーンというのは、スモモの一種を、
種入りのまま発酵させずに乾燥したものをいいます。

 

プルーンには、鉄分などの各種ミネラルやビタミン、
食物繊維が豊富に含まれているので、
鉄分補給や便秘解消にいいと女性を中心に人気があります。

 

スポンサーリンク

プルーンの鉄分吸収率について

一般に植物性食品に含まれている鉄分(非ヘム鉄)というのは、
食べてもなかなか体内に吸収されにくいのですが、

 

プルーンには、
鉄分の吸収を助けるビタミンCが豊富に含まれていることから、
鉄分の吸収率が高いとされています。

プロアントシアニジンとはどのような成分ですか?

プロアントシアニジンというのは、
ブドウの皮の種子(グレープシード)に多く含まれる渋み成分のことであり、
ポリフェノールの1つです。

 

プロアントシアニジンは、赤ワインにも含まれていますが、
強力な抗酸化力を持っています。

プロアントシアニジンの効用は?

フランスでグレープシードは、
脚などの血流が悪くなって静脈が浮き出る静脈瘤の
治療薬になっています。

 

むくみやシミの改善、胃潰瘍の予防、
便臭の抑制といった効果があります。

 

なお、プロアントシアニジンの摂取目安量は、
1日100〜300rとされています。

 

スポンサーリンク