リメイク コレステブロックとは?

リメイク コレステブロックとはどのようなものですか?@

リメイク コレステブロックというのは、
厚生労働大臣が食品の保健機能表示を許可する
トクホ(特定保健用食品)の商品名で、

 

具体的には、協和ハイフーズが商品化している
粉末清涼飲料のことをいいます。

リメイク コレステブロックとはどのようなものですか?A

リメイク コレステブロックには、コーヒー味とココア味があり、
1日目安量は2包とされています。

 

なお、リメイク コレステブロックは、
次のような内容の表示許可を取得しています。

 

⇒ 「コレステロールの吸収をしにくくする働きのあるリン脂質結合大豆ペプチド
   (CSPHP)を主成分とし、コレステロールが多い食事を取りがちな方や
   血中コレステロール値が高めの方に役立つ」

緑茶エキス食品とはどのようなものですか?

緑茶エキス食品というのは、
(財)日本健康・栄養食品協会(JHNFA)が
安全性などの規格基準を設けている健康補助食品の1つです。

 

具体的には、
ツバキ科ツバキ属チャの芽葉を加熱処理した後、
乾燥した緑茶より、

 

水あるいは含水エタノールで抽出・精製した抽出物で、
緑茶ポリフェノール(カテキン換算)を20%以上含有する
緑茶エキスを含む食品のことです。

 

スポンサーリンク

緑茶エキス食品の種類は?

緑茶エキス食品には、次のものがあります。

 

■緑茶エキス加工食品
・緑茶エキスを重量割合で50%以上含有するものです。

 

■緑茶エキス含有食品
・緑茶エキスを重量割合で10%以上50%未満含有するものです。

リンゴ酸とはどのようなものですか?

リンゴ酸というのは、
野菜や果実、梅干し、酢などに含まれている有機酸の一種で、

 

神経や筋肉の緊張を緩める作用があります。

リンゴ酸の効用は?

激しいスポーツをしたわけでもないのに
体のあちこちが痛い、あるいは疲れる、
しかしながら検査を受けても異常がない…。

 

1990年代より欧米では、
このような症状の中に線維筋痛症
という病気が潜んでいると考えられており、

 

リンゴ酸は、
この線維筋痛症の症状を抑える効果があるとされています。

 

また、リンゴ酸はマグネシウムとの併用が効果的で、
リンゴ酸を1日1200r、マグネシウムを同300r程度
摂取するとよいとされています。

 

ちなみに、1200rのリンゴ酸は、
リンゴ1個分のリンゴ酸の量と同じです。

 

スポンサーリンク